adsens1

2008年8月10日日曜日

iPhoneトラブルシューティング

アップルがiPhoneトラブルシューティングを公開しています。

うちのiPhoneも後からインストールしたアプリが軒並み起動しなくなってしまい試してみましたが。
結局インストールアプリを消してサイドインストールしないと解決しませんでした。
どうも挙動から言うとメモリじゃじゃ漏れという感じでしょうか。
いずれにせよ早いところ修正してもらうしかなさそうですね


ちなみにこのトラブルシューティングの

「iPhone がフリーズしたり反応しなくなった場合は、「ホーム」ボタンを 6 秒以上押し続けて、フリーズしたアプリケーションを終了します。次に、前述した通りに iPhone の再起動を実行してみます。」

というのは結構使えます。
safari上で日本語入力が遅くなった際に実行すれば、かなりの確率で処理が元通りになります。

0 件のコメント :