adsens1

2010年5月6日木曜日

iMovieHD(06)から09へ

無事増設されたMac miniを使って買ったときから一度も使うことのなかった
iMovieHDを使ってみる。

トランジションとかかなりかっこ良くて, なにも考えなくても結構いいものができそうだ。
と思ったのだけど。。。。
全然使い物になりません。


テキストの配置やらが基本的に正しく動作しないし、落ちまくる。
でメモリのせいかと思ったのだけど,メモリチェックカーRemberを使って10回チェックして問題なし。

これはもうMacOSX 10.6とiMovieHDの組み合わせがわるいんだろうなと
あきらめてiLife09を購入。もう少しで10が出そうだけど。。。(;_;)

iMovie09にして, 動作は結構改善.
それなりに使えるが, いくつか問題が発生.

1) 変更が時々保存されない.
2) テーマ選択画面をスクロールすると落ちる。
3) iDVD連携機能を使ってDVDに書き込みを行うと書き込めずに吐き出される。

1) の変更が保存されない現象は, クレジット3を使って監督の文字を消して, iMovieを閉じたあと再度開いたときに, 監督に戻ってしまう現象.
また, 変更したフォント情報が保存されずに, 元に戻っていたりする.
これはトランジションとタイトルを自動追加のチェックを入れていると顕著に現れる。
写真の並びだけ設定したら後は自動追加のチェックを外すとある程度我慢できるようになるけど、完全に解決しなかった。

2) テーマ選択画面をスクロールすると落ちる。
 これは結構致命的で, テーマの選択画面を下の方にスクロールしていくとiMovieが落ちる.
一定のところまでで我慢すれば, 落ちずに使えるので今は我慢しているが, これはよそでは起きないのだろうか。。。

3) iDVD連携機能を使ってDVDに書き込みを行うと書き込めずに吐き出される。

iDVDで書き込みを行うと何も書き込まれずに落ちる。
これは, イメージファイルをiDVDで作成した後で, ディスクユーティリティーを使って書き込みを行うことで解決。

上記の3点はOSを再インストールしても解決しないので、原因が不明.
バグなんだろうか。困った困った。
まぁとりあえず必要なものは作れたからよしとするけど。

0 件のコメント :