adsens1

2014年6月7日土曜日

Eagle 6.6へアップデート

Eagle が6.5から6.6にバージョンアップしました.
バージョンアップすると自分で追加したライブラリは自分で動かさないといけないので, そのためのメモ書きです.

1)まずは
http://www.cadsoft.de/download-eagle/
から最新版をダウンロード

2)解凍してインストール

3) Eagle標準の部品リストは図の様に移行されているが,自分で追加した部品リストは置いてけぼり.
私はaddフォルダを作ってその下に部品リストを入れているので, ここではそのフォルダが残っています

4) 残っているファイルを新しいバージョン側に移動する
ここではEAGLE-6.6.0の中のlbrフォルダに移します.

5) あとはこちらで紹介したのと同様に, EAGLEを起動したのち, [Control Panel]の中の[Libraries]を開く. すると下図のように1で追加したデータが表示されているので使用するライブラリの右側にある丸をクリックして緑色にする

以上

0 件のコメント :