adsens1

2015年8月4日火曜日

Maker Fair Tokyo 2015に出展しました

8月1日, 2日にMaker Faire Tokyo 2015に浮上式リニアモーターカーを展示しました.
多くの方に見に来ていただきありがとうございました.

配線に手間取り直前までレールを作っていたり,制御の最適化がまだまだで完成度が低く,その上初日に加速回路が壊れるなどいろいろと段取りが悪く反省しております.

それでも優しい皆様にいろいろと声をかけていただけたことをこの場を借りてお礼申し上げます.

まだ,壊れていますが修理して,本来お見せしたかった動作を動画にしてアップしたいと思います.

「来年に期待ですね」と言ってくださった方のためにも,ブラッシュアップして来年またチャンスがもらえるようにしてみたいと思います.今後とも宜しくお願いします.

ここでは, 展示したリニアモーターカーに関連した技術へのリンクをまとめておきます.

8チャンネルADCをArduinoで仕様する方法
 今回の作品では車体の下部に配置したネオジウム磁石の磁場をホールセンサーで検出して車体の場所を特定していました. Arduinoで値を読み取るための方法をまとめています.

CNCでプリント基板作成を作成する方法
 今回の作品ではリニアモーターカーの駆動回路をユニバーサル基板,CNC加工, 外注作成の3種類の方法で作成しました. Fablab 北加賀屋のCNC装置を借りて作成した基板の作成方法をまとめています

ユニクラフトで外注基板を作成 その1,その2
 外注で基板を作成する際に気づいたことをまとめています.

homebrew で ガーバーデータビュアー gerbv をインストール 外注で基板を作成する際に,ガーバーデータのチェックが必要になります.その際に便利なgerbvをインストールする際のメモです

これからも少しづつまとめていきたいと思います.


0 件のコメント :